漫画原作者はどんな企画書を書いているのか、そのフォーマットを公開する|猪原賽|note
最初に 今回の記事、前半は【無料】、後半はわずかばかりの【有料】にて、noteの有料購読機能を初めて使わせてください。 少しでも創作に興味があり、実際にマンガや小説、脚本を書いている人ならば、【無料】の前半部分で充分役に立つと思います。 後半の【有料】部分は、その企画書で立てている項目にどんな意図があり、創作上何を気をつけるべきか詳しい解説を加え、私が使っている企画書のテンプレートを配布します。 基本的に「ストーリーマンガの企画の立て方」とニッチなテーマではあるのですが、小説や映像脚本、芝居の戯曲にも多少役に立つんじゃないかと思います。 有料、買ってもらえるのかドキドキですね。
note.com