「楽しいカキ」と「美味しいカキ」|大きい牡蠣がけして美味しいカキではない!? : カキペディア|牡蠣百科 Powered by ライブドアブログ
日本人は大きくて太ったカキが大好き! (最近はオイスターバーも増えてきたので違うかもしれませんが…)逃げない食材、カキ。だからこそ遥か昔、人類誕生の頃から愛食されています。 1日300リットル以上の海水を濾過するカキは、栄養豊富。古代人もデータはなくとも感覚的
kakipedia.blog.jp