俺がピエロでなにが悪い!
「――イッツ、ショータイム!」 学校ではボッチキャラな俺だが、実はもう一つの顔を持っていた。 ストリートパフォーマーという将来の夢のため、ホスピタル・クラウン――病院を訪問して芸を披露するボランティアをしているのだ。 そして、俺は茉莉という入院中…
bookwalker.jp