MEG ザ・モンスター - Wikipedia
あらすじ[ 編集 ] レスキュー・チームのリーダーを務めるテイラーは沈没した 原子力潜水艦 の乗組員救助に向かうが、外部からの衝撃により原子力潜水艦は圧壊し、テイラーはチームと乗組員を守るためにメンバーのマークスを原子力潜水艦に置き去りにして救命艇を発進させる。帰還後、テイラーは「巨大な生物による攻撃を受けた」と主張するが。救助したヘラーに否定され精神異常だと決めつけられて置き去りを非難され、仕事を辞めてしまう。 5年後。中国・上海の沖に建設された海洋研究所「マナ・ワン」ではジャン博士の指揮の元、 マリアナ海溝 の海底探査を行っていた。探査艇は定説上海底とされていた地点よりもさらに深く進んでい...
ja.wikipedia.org