ウクライナ軍、戦車やミサイルなど「50%を失った」…損害情報を積極的に開示
【キーウ(キエフ)=深沢亮爾】ウクライナ軍のウォロディミル・カルペンコ地上部隊後方支援司令官は、ロシア軍とのこれまでの戦闘で、歩兵戦闘車約1300台、戦車約400両、ミサイル発射システム約700基など、それぞれ最大で5
www.yomiuri.co.jp