SAIスクリューにもメダクタの3Dテンプレートが使えるようになるといいな : とぜんな脊椎外科医のブログ
はじめに成人脊柱変形の手術やMOB salvage手術などで、もう標準手技となったSAI (S2 alar iliac)スクリュー。「S1 pedicle screwのヘッドと一直線に並べることができるため、ロッドの連結が容易」というのが大きなメリットです。とはいうものの、実際は予定よりも内
tozen-sekitsui.com