保育士だった私が子育てを諦めた話⑧ : はちゃめちゃエブリデイ
初めから読む↓前回のお話はこちら↓長男すー太郎を伸ばしてくれるであろう幼稚園を見つけ、そこにすー太郎を入園させることができました。今まで周りの人と話す状態でなく…。(すー太郎がじっとしていないのと、私が旦那のうつに引っ張られて人と話すような余力がなかっ
taprikoo.com