石川県能登半島、和倉の夕日に染まる宿「多田屋」
創業明治18年、石川県和倉温泉の旅館 多田屋。鍋島藩最後の藩主・鍋島直虎の長女が女将を務めた歴史ある宿。温泉街から少し離れた閑静な隠れ宿で、この立地ならではの夕日の絶景をご堪能ください。
tadaya.net