五輪組織委元理事、2億3000万円受領か コンサル料と別(写真=共同)
東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の高橋治之元理事(78)が大会スポンサーだった紳士服大手、AOKIホールディングス(HD)から資金提供を受けたとされる事件で、高橋元理事側がAOKIHD側から約2億3000万円を受領した疑いがあることが30日、関係者の話で分かった。すでに判明している約4500万円のコンサルタント料とは別という。東京地検特捜部もこの資金の流れを把握。授受の経緯や趣旨などを慎
www.nikkei.com