劇訳表示。 : 「アカデミー賞じゃなくて?」環境少女、ノーベル平和賞候補に。
2019年のノーベル各賞の発表が7日から始まる。平和賞は11日で、地球温暖化対策を訴える「世界気候ストライキ」を広めたスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)が筆頭候補に挙げられている。 ただ、毎年受賞者予想を出しているオスロ国際平和研究所(PRIO)のウーダル所長は、「気候変動と(平和賞の伝統的なテーマである)武力紛争の直接の関連性が明確でない」ことからグレタさんを有力候補から除外。 ほかにはエチオピアのアビー首相、ニュージーランドのアーダーン首相らの名前が挙がっている。
www.gekiyaku.com