珍しい死の一覧 - Wikipedia
紀元前210年: 最初の 皇帝 (中国) であり、 兵馬俑 のような遺物や財宝をのこした 秦始皇帝 は、 永遠の命 を得られるとの期待からいくつかの 水銀 の丸薬を服用して死亡した [17] [18] [19] 。ただし、始皇帝後も多数の王侯貴族が不老長寿を求めて 水銀中毒 にかかり死亡している。 紀元前206年: 古くから伝えられる一説では、紀元前3世紀ギリシアの ストア派 哲学者 クリュシッポス は、1匹の ロバ が自分の イチジク を食べているのを見て笑い出し、ロバにワインを与えてイチジクを飲み込ませるよう奴隷に命じたあと、「笑いすぎたことで 笑い死に してしまった。(ディオゲネス・ラエ...
ja.wikipedia.org