比嘉幹貴選手(オリックス・バファローズ)のスポーツセンシング 【前編:プロになるまで】|日本才能学研究所|note
皆様こんにちは。日本才能学研究所の所長をしております七條正(しちじょう・ただし)です。今回はオリックスバファローズの現役ピッチャーである比嘉幹貴選手のお話を伺う機会があり、伺ったお話を才能学視座で解説していこうという企画で執筆させていただきました。どうすればプロ野球の選手になれるのか、どうすればプロで活躍し続けられるのかについての考察です。 出会い NPB千葉ロッテマリーンズのクローザーとして活躍された荻野忠寛(おぎの・ただひろ)さんと出会ったのはあるトップアスリートと元トップアスリートのためのビジネス勉強会だった。同じ時期に入会して自宅の方向が同じで懇親会後に特に「教育論」につい
note.com