三井住友信託銀、支店行員を解雇 3億7000万円着服で
三井住友信託銀行は22日、新百合ケ丘支店(川崎市)に勤務していた30代の元行員の男性を2020年12月21日付で懲戒解雇したと発表した。架空のキャンペーンを持ちかけ、少なくとも20人の顧客から計3億7000万円をだまし取っていた。同行は被害者への補償につい
www.nikkei.com