ボーダーメンという概念の消滅~26thシングル選抜発表に思うこと②【乃木坂46考察】 : ロスジェネはえてしてこだわりすぎる
思えば平和な時期だった乃木坂46の26thシングル『僕は僕を好きになる』。前の記事ではセンター山下美月についてでしたが、今回はアンダーについて書きたいと思います。今回の選抜をもって、完全に「ボーダーメン」という概念がなくなった。なくなってしまった。そう感じまし
www.kodawarilosgen.com