今日も、痴漢という犯罪に打ちひしがれている人たちがいる。非道な慣習を、いつまで放置するのか―佐々木 くみ『少女だった私に起きた、電車のなかでのすべてについて』武田 砂鉄による書評(ALL REVIEWS) - Yahoo!ニュース
◆魂を奪う「犯罪」を軽視、放置するな 痴漢被害を聞いた途端、「でも、冤罪もあるよね」と知った口をきく人には、「痴漢がなくなれば冤罪もなくなるよね」とぶつける。痴漢と痴漢冤罪はライバル関係ではない。
news.yahoo.co.jp