ナチス式敬礼 - Wikipedia
概要[ 編集 ] 直立の姿勢で右手をピンと張り、一旦胸の位置で水平に構えてから、掌を下に向けた状態で腕を斜め上に突き出す ジェスチャー による敬礼 [4] 。通常は「ハイル・ヒトラー」( 独 : Heil Hitler、ヒトラー万歳)または「 ジークハイル 」( 独 : Sieg Heil、勝利万歳)の声を付随させる。これはヒトラーへの権力や力の集中、忠誠を意味しており、これを受ける唯一の存在である総統ヒトラー自身は、挙手(賛意を表したり発言許可を求める形態と同じ)のジェスチャーによる答礼でこの敬礼に応える。ヒトラー以外の人は同じ敬礼で応える事が義務であった。 なおヒトラーと袂を別った反ヒトラ...
ja.wikipedia.org