酔いどれ男のさま酔い飲み歩記~第8回「宇都宮の餃子とカクテルでヘベレケ」|マイケルオズ@日々挑戦するオヤジ(フリーランスライター)|note
「一人酒」、それは孤独な酒飲みのように聞こえるだろうが、実はそうでもない。私は一人酒という言葉を酒場で飲み歩く時に使っている。にぎやかな雰囲気に包まれれば、その店に居る人は全員、飲み仲間だ。 一人酒ができなくなって2年半・・・再開の日を、ただ黙々と待ち続けていても仕方ないので、体験談エッセイを書こう。タイトルは、酔いどれ男のさま酔い飲み歩記。第8回「宇都宮の餃子とカクテルでヘベレケ」である。 酔いどれ男のさま酔い飲み歩記|マイケルオズ@日々挑戦するオヤジ(フリーランスライター)|note 「ひとり旅で一人酒」を楽しんでいるオヤジが、一人酒の酒場で経験した楽しい思い
note.com