浪花千栄子 - Wikipedia
大阪府 南河内郡 大伴村 大字 板持(現・ 富田林市 東板持町)に、養鶏業を営む家に生まれる。8歳の時に 道頓堀 の 仕出し弁当屋 に女中奉公に出される。その後、 京都 で女給として働いていたが、18歳のとき、知人の紹介で 村田栄子 一座に入る。間もなく舞台にも立つようになるが、不入りが続き、 東亜キネマ 等持院撮影所に移る。香住 千栄子の芸名で端役出演を続け、 1926年 (大正15年)に 山上伊太郎 の初 シナリオ による大作『 帰って来た英雄 』の準主役に大抜擢され、それ以来順調に役をこなしていく。その後、 市川右太衛門 、 市川百々之助 に招かれ映画出演を続けたが、給与未払いなどもあり...
ja.wikipedia.org