ラピスラズリ - Wikipedia
ラピスは ラテン語 で「石」 ( Lapis )、ラズリは トルキスタン にある ペルシア語 地名 "lazhward"( ペルシア語 : لاژورد‎、現在の アフガニスタン・イスラム共和国 バダフシャーン州 en:Kuran wa Munjan District にある Sar-i Sang 鉱山の古名)が起源で、それが アラビア語 に入って "lazward"( アラビア語 : لازورد‎、ラズワルド: 天・空・青などの意で アジュール の語源)で「群青の空の色」を意味する。ラピスラズリ (lapis lazuli) は、ラテン語で「lazhwardの石 (lapis)」となる。 ...
ja.wikipedia.org