トルコ中銀、異例の直接介入 リラ一時反発も持続不透明(写真=ロイター)
【イスタンブール=木寺もも子】トルコ中央銀行は1日、通貨防衛のための為替介入をしたと発表した。同中銀が直接介入を公にするのは珍しい。通貨リラは発表後、対ドルで一時、前日比8%反発した。トルコ中銀は声明で「不健全な為替相場が形成されているため(外貨の)売却によって市場で直接介入した」と述べた。トルコ中銀は2018~19年、通貨安に対抗するため国営銀行を介して大規模な間接介入をしたとされるが、直接
www.nikkei.com