自分との向き合いに必要なこと
「自分と向き合う」ときに、何よりも必要になるのが vulnerability です。vulnerability は日本語に置き換えるのが難しい単語ですが、「防衛機能をすべて取り下げて、自分の弱さを晒す能力」という事が出来ます。日本語の「素直」とも若干ニュアンスが違うのです。とにかく、「ありのままの自分をそのままさらけ出せる能力」のことです。実例を挙げて説明してみたいとます。自分と向き合うときには、「自問」、あるいはセッションの中であれば、私からの質問に答える瞬間があります。「なぜ今の伴侶と結婚しようと思ったのですか?(結婚したのですか?)」
www.akiko-momose.com