ナポリではなく横浜生まれ、「ナポリタン」こそ日本の正統派スパゲティだ
ナポリタンの歴史をおぼつかない足取りで辿ってみたら、パスタ普及への長い道のりがあり、戦争の影があり、料理人の知恵が浮かび上がってきた。本格的な茹で立てパスタがいつでもどこでも食べられるようになった現在、あの柔らかい麺とケチャップの味は、もはや日本の食文化遺産といっても過言ではない。
jbpress.ismedia.jp