GPIF:外国株レンディングを停止、スチュワードシップを考慮
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は3日、株式レンディング(貸株)を停止すると発表した。GPIF広報担当の佐藤康弘氏はブルームバーグの取材に、日本株の貸株は行っておらず、貸株停止は外国株が対象になると話した。
www.bloomberg.co.jp