スリランカで過酷なトゥクトゥク・レース、でこぼこ138キロを2日で走破(字幕・3日) | Reuters Video
スリランカで、毎年恒例のトゥクトゥクのレース、「トゥク・イット」が開催された。参加チームは2日間で、街中、オフロード、ジャングルなど幅広い138キロのコースを走破。参加したあるチームは、「なかなかクレイジーな道がある。すでにハプニングも起きていて、エンジンマウントが壊れてしまった。ガレージにたどりつくまで、オフロードは押して進んだ」と語った。参加チーム数は237。
mobile.reuters.com