ニコン、巨額赤字で浮上するカメラ事業の不安 | 専門店・ブランド・消費財
ニコンはカメラ事業を本当に継続できるのか――。多くのカメラユーザーはいま、大いなる不安を抱いている。2020年4~9月期のニコンの営業損益は466億円の赤字(前期は175億円の黒字)に転落。2021年3月期も750億円…
toyokeizai.net